スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

ある風邪の日


保育園に入りたての時も、聞いてたほどには熱を出さなかったちびかさんですが、2歳を過ぎた頃になると、もう本当にあんまり熱を出さなくなってきました。

この時は、まぁ熱はあんまりなかったんだけど、鼻も咳もあるので休むことに。

…まぁ休んでも元気なんですよね(汗)昼寝しないしない。というわけで、ぬいぐるみたちを相手に絵本を読んで、おびき寄せようとしたのでした。
(結果としては、ベッドの近くまで来たものの寝なかった。敵も賢くなっている。)


面白かったのは、本当に耳の横に手を当てて「聞いてますよー」ってポーズをしたまま、少しずつ近づいてきたところ。

なんか無駄に芝居がかっている!(笑)
「クッソ可愛い!」(←バカ)と心で叫ぶ。

いじわるしてちょっと小さい声で読むと、「ちょっとー、聞こえないんですけどー?」と迷惑そうに言われたこと。
いや、聞かせてないしな。


まぁそんなこんなで、楽しくやっています。

言い回しが独特で、時々場に合わない大層な言い方をするのが面白いのです。多分絵本から吸収してるんだと思う。
↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

自称


スカートちゃんは、「スカートちゃんのおともだちー!げんきっかなー?」とか
「さっ、いっしょにおどろう!(手を差し伸べてくる)」とか、
こどもむけキャラクターショーのおねえさんって感じで、なんか可愛かったです。

ああいうショーがすごい好きなんだねぇ。
しみじみ。

しかし「マロニーのおねえさん」は、全然どっから出てきたのか分からない…(笑

そういえば、大人の会話の中で「この子、めっちゃ食べるよね」とか「あの子、大丈夫かしら…」とか言うと
「あの子じゃなくて、ち・び・か・ちゃ・んって呼んで!」と怒られます。

あ、適当に「おもち娘」とか「スナップエンドウちゃん」とかのあだ名をつけても怒られます。
ちぇっ。

でもこうして自分では名乗っているので、そういうの嫌いではないみたい。


マロニーのお姉さんって、こういう感じか???
(いや、これはマロニーちゃん)


最近お絵かき熱があがってきてるので、
iPhoneとかで使えるペンが欲しいなーと思っているのですが、どれがいいのかなぁ??

調べてみたら、ゲームやるのに買ってる人が沢山いるのだなぁ。へー。あんなの指で出来ると思ってたけど、棒があると違うのかしら。

ちなみに今は、
クロッキー帳とかその辺の紙に適当なペンで描く

iPhoneで写真を撮る

iPhoneのお絵かきアプリで色を付ける(指)
という感じでやっています。

最近ストレスで物欲の鬼だー。
↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

ちびかは誰担?



…というわけで、最初はもちろんアンパンマンが一番好きだったちびかさん、いつの間にかカレーパンマン担になっていました。

しかも、好きなところが「手」って!
女性誌の萌える男子のパーツ特集かΣ(・ω・

…私はしょくぱんまん様が一番好きです。
あとは、ロールパンナちゃんも好き。キュン。
しらたまさんも、鉄火のマキちゃんもいいよねー。

もしちびかさんがもっと大きくて、
松だったら…誰推しなのかなー。
↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

戻ってきた

超おひさしぶりです。3人も3匹も元気でやっています。ちびかさんはもうすぐ3歳、すんげーおしゃま盛りです。

少し前、3人でお出かけ中にちびかさんが寝ちゃったので、メガネとお茶しながら話していた時に

「なんか、ちづちゃん(←とはじつは呼ばれていないが)最近、前の感じに戻ってきたよね」と言われて、すごくびっくりした。
それはちょうど、私がその時感じていたことでもあったから。

「私から見えている私」と、「メガネから見えている私」が似ていることが、すごく嬉しかった。
あー、この人、私の事すげーちゃんと見ててくれてるんだなぁと、ちょっと感動した。

私はもちろんずっと私のままだったのだけれど、
「お母さん」という巨大な磁力?に引っ張られて、すごく必死でいたのかなーと思う。
それが、なんとなくやっと、ちょっと馴染んできたというか。


上手く意志を伝えられない人の気持ちを汲み取ろうとするのって、すごくパワーがいるのではないかな。
こどもの言語能力や意思表示能力が上がってくるにつれて、
こっちからそれを汲み取ろうと常にアンテナ出力最強でいなくてもよくなった、感じ。

おなかすいてないかな?
トイレ大丈夫かな?
眠くないかな?
しんどくないかな?

…もちろん、まだまだこちらから気をつけてやらないといけないことはたくさんあるんだけど、
今ではお腹空いたら「なんかたべるー」と本人が言うてくれるし、
「これは?」と聞くと「ちがう、〇〇が食べたいの!」と食べたいものまで決めてくれる。
あー、楽。

「これ着る?」「ちがうの。ピンクがいいの!スカートがいいの!」「はいはい」
あー楽。

わたしは1人分の決定をするだけでいいのだ。

もっとずっと以前は、
女の子だからって「ピンクを着せられた」状態になるのも、
だからって逆に「ピンクを着させてもらえなかった」状態になるのも、
緑や黄色や青色やグレーならいいのかっていうのも、
いちいち選択しなくてはいけなくて、地味に葛藤していたのだ。
それが、もう、自分で好きな色を選んでくれる。

そんなわけで私は、私っぽい状態に戻ってきてるんじゃないかなぁと思う。


…今は、話題の6つ子に夢中です。
まさか欲しかったグッズが買えずに(後でちゃんと買えた)「うえーん」って言ってたら、子どもに「だいじょうぶ、ちびかちゃんが買ってあげるから!だいじょうぶよ」って抱きしめられ慰められる30代半ばのお母さんになるなんて思ってもなかったけど、いや、ある意味予想通りなのかもしれん!いいじゃん!
↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

しみじみ思った。

普段、私がちびかとお風呂担当を、メガネが寝かしつけ担当をしている。

で、メガネが寝かしつけられてしまってなかなか起きてこなかったり、
メガネが寝かしつけから帰還してお風呂に入ってる間に私が寝落ちてしまったり、
毎日顔を合わせてはいるのに、何故だか、ゆっくり話す時間はない。

そこにPMSの死ぬほど眠いターンが重なったりして、
しばらく起きて顔を合わすのが難しくなったりして。

なので、久しぶりにお互い起きている時間が重なったりすると、
「わー、相談したいことがあったんだよ、あのねー」みたいになったりする。

それも、そんなに大したことはなくて、
「あれ、買うけどいいよね?」みたいなことだったり。
「あれ、行くのいつにする?」だったり。

この間も、そんなふうに、ふと2人の起きている時間が重なった時があって、
メガネが「ちょっと、小笠原の話してもいい?」と言い出した。
何、小笠原…マリみてじゃないよね?(懐かしい)

どうやら最近読んだ小笠原の歴史に関する本が面白かったらしくって、
それで知ったことをわーって話してくれた。

うん、確かに面白い(興味深い)けど、何故にそこまで面白いかは正直よく分からない…(笑)

メガネが読んでいる本は、いつも、これがそんなに面白いのだろうか…という本だったりする。
(社会的な問題に関しては興味が重なるんだけど、メガネの歴史好きの部分は全くよく分からんのだ)

でも、楽しそうでよかったなーと思って
なんだかニコニコした気持ちになってそれを聞いていた。

そういえば、メガネも、私が多肉の話とか、手芸の話とかで興奮していると、嬉しそうだ。
なんかよく分からんことを楽しんでいるオタク気質の人が好きというのはあるのだけれど、
でも、全然好きでもない人が、あんまり興味のないことを延々語っていても、
多分聞くのがしんどくてイライラするだけだろうし。
好きな人でも、自分の気持ちに余裕がなければ、やっぱりイライラしてしまうだろうし。
だから今、私はちょっと気持ちに余裕があるし、この人のことを好きなんだわ。
そう思ったら、しみじみ嬉しいなー、という気持ちが胸の中で広がった。
そんなことがありました。



↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
プロフィール

chizch

Author:chizch
30代レズビアン。3歳年下のメガネさん/3歳児ちびかさん/シニアなオス猫3匹と暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ -読んだ本-
ランキング
ポチっていただけると喜びます



にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。