FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

いろいろかぞく/本棚より

ちびかさんの本棚がいっぱいになってきたので、
時々紹介出来たりしたらいいなぁと思って急に書いてみます。
特にいろんな家族がでてくる本とか、ぽつぽつ買っているので。
そうじゃない本も色々と。

1冊目は結構いろんな機会に紹介しているので、もうご存知の方もいらっしゃるかもですが。

「いろいろかぞく」

いろいろかぞく―トッドのえほんいろいろかぞく―トッドのえほん
(2005/12)
トッド パール

商品詳細を見る



大きいかぞくや、小さいかぞく。
騒がしいかぞくや、静かなかぞく。
いろんなかぞくが出てくる中に「パパふたりママふたりのかぞく」も出てきます。

fc2blog_20150102213315353.jpg

このページになると、下の2人をさして
「ママー!めがねちゃーん!」というちびかさん。
そうだよねぇ、メガネだし、髪の毛長いし、
下がパパ2人だなんて決まっちゃいないよねぇ。
上がパパ2人である可能性もあるよねぇ、と
大人の先入観を指摘されたような気持ちになる。

他にも、「おなじ色のかぞくもいれば、別々の色のかぞくもいる」し、
「別々のご飯を食べるかぞくもいる」(宗教的な理由とか色々かなぁ?)
「はなれてくらすかぞくもいる」とか、
「パパかママどちらかひとりのかぞく」ももちろんいるし、
「ままはは ままちち ままっこかぞくもあれば、もらいっこかぞくもある」って、
こりゃまたえらいスッキリした言葉で紹介したな…!というのもあり。

線がはっきりしてシンプルな絵や、カラフルな色もちびかさんにうけたようで、
読むと、結構ノリノリで聞いてくれます。
騒がしい家族の「るるるるる!」とか「おおおおお!」とか言うとこもお気に入りでマネしてる。

ただ、残念なことに日本語の本は絶版になっていて、
古本でもとっても高騰してしまっているので、
下の英語版をオススメします!安いし。
子ども向けの本で英語もカンタンなので読み聞かせもしやすいかと。

でも英語の本だったらこの手の本は沢山あるんだけど、
日本語で出版されている本、っていうのが貴重で嬉しくもあるので、
再販されたらいいのになぁ!




The Family BookThe Family Book
(2010/05/01)
Todd Parr

商品詳細を見る


ただ、全編「かぞくだいすき!かぞくはたすけあってる!」って話なので、
そこがちょっと気になるというか、引っかかる所ではある。

何か、私が作るんだったら、きっとそうは出来ないな…。
かぞくに助けてもらえなくて、家の中で心が安らげない子も、
本の中に自分を見つけられるような絵や文を、
どこかに入れられたらいいのになぁ…と思う。ううむ。難しいことだねぇ。

それでは(次がいつになるか分からないけど)また!
スポンサーサイト

↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

chizch

Author:chizch
30代レズビアン。3歳年下のメガネさん/3歳児ちびかさん/シニアなオス猫3匹と暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ -読んだ本-
ランキング
ポチっていただけると喜びます



にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。