スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

これまでのこと1

これまでのことを書いてみたくなりました。
どっかには書いてたりするはずなので、見たことがある人にはかぶってるところもあるはずですが。



…特に根拠はない自信…(笑)
いや、バンクとかもあるし、離婚のシングルマザーだっているんだし、何とかなるだろうなーって思ってたの。
当時の彼女とは「こどもほしいねー」なんて言ってた。
まぁ、この頃は若さゆえの勢いよね。

ちなみにレズビアンだなーと思ったのは中学生の頃でした。
初彼女が出来たのは高2ぐらい。
あんまり悩んでなかったのかなぁ。
「どうして自分がレズなのか」よりも「どうして社会は不寛容なのか」と思っていた。嫌な感じのワカモノですね…(汗)



大学生になって色んなサークルに顔を出したり、イベントに行ったり。
当時関西にはレズビアンマザーのサークルがあったので、その合宿みたいなイベントに行ったりもしたよ。
多くは離婚後にステップファミリーとしてこどもと暮らしている人だったけど、子どもとの生活なんかをイメージすることが出来たし、中にはカップルで子どもをもったひとや、国際養子縁組で子どもを迎えた人や、非婚のシングル母の人もいて、色んな人がいるんだなー!と思えたのはとっても良かった。
外国でされている家でやる人工受精の方法なんかも聞いて興味しんしんだったり。

しかしながら、出会ったり別れたり…恋愛もなかなか落ち着かず。
仕事も安定しないのでなかなかお金もたまらず、「いつかは…!」と思って本を読んだり色々考えつつも、具体的には動かない20代の日々。



ひょんなことから、それまで友だちだったメガネさんと付き合うことになる。
いやー、人生は思わぬ方向に転がったりするもんですね。
友だちの頃から私が「こどもをもちたい」と言ってたのは知ってたので、最初から説明しなくても通じてたのが良かったり。
色々焦ってる話もしていたので、「私と付き合った方が色々安定するよ!」とアピールしてくれてた。

でも、当時のメガネさんはまだ23歳と若かったので、実際に子どもを持つように行動するのはもう少し先にしようという感じになっていた。

私はあんまり「2人の子ども」というスタンスではなかったのだけれど(それについてはまた改めて書こう。いや、もう書いてたっけ?)、いっしょに暮らしたり生きて行く以上、一番近くで巻き込まれるのがメガネさんなので、メガネさんの準備が整うのも大事だなと思ったの。



でもモヤモヤと焦って行く私…(笑)
うちの家系は母も妹も結構若くに出産しているので、その感覚でいくと焦る気持ちになったり。
あと、すごく生理痛が重い人なので(検査もしたけど特に問題はなし)自分の生殖能力に自信がなくて、せめて若い方がいいかな…とか思ってたのよね。

色々と情報を集めたり、他の子どもを持ちたいレズビアンの人に会ったりして、「もういよいよ動きます!」ってメガネに言ったんだった。

付き合い始めた頃に転職した仕事も落ち着いて来てたし、動き始めたってどうせ数年はかかると思ってたしね。

思い返すと、色んな不安とかモヤモヤを相談していたのは、いつもお風呂だった(笑)なんでだろうね。

さてさて、いつになるかは分かりませんが、次回に続きます。
スポンサーサイト

↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

日常



お風呂の手順としては、
1:私が入る。
2:自分のお風呂時間が完了したのち、メガネとちびかさんを呼ぶ。
3:2人が入ってくる。少し湯船に。
4:私がちびかさんを洗う。(メガネは湯船で待機)
5:メガネとちびかさんが湯船に入ってる間に、私が出る。
6:私が受け取って、保湿とか服着せたり、水分補給のπ。
7:メガネは自分の事をして出てくる。


…大体こんな感じの流れ。
お風呂時間は貴重な私の1人時間でもあり、ゆっくり入って血行を良くしないと生活に響くので、メガネさんに見ててもらってゆっくり入る。

ちびかさんがご機嫌なときは、寝かせといてメガネが夕飯の支度をしたりもする。

最初は泣き声が聞こえるとソワソワして仕方なかったけど、メガネとちびかさんが仲良くなるにつれて、あんまりソワソワしなくなって来た。
「あー、また泣いてるわー」って感じ。
しかも、メガネも慣れて来たので、大体そのうち泣き止むから安心してられる。

こないだはゆっくり浸かってたら、メガネさんが歌ってる声が聴こえて来た。
曲は何故か直前に私が歌ってた「おばけなんてないさ」で、いまいち歌詞が曖昧なうえ、時々簡略化されたり、更には歌い出しの「おばけなんてないさ」がドラえもんOPの「あんなこといいな」にすり替わったりしてたけど、それもご愛嬌(笑)

何かそういうの聴いてたら、ほわーっと嬉しい気持ちになった。

…後で言ったら「聴こえてたの?!∑(゚Д゚)」となって、翌日からボリューム下げられちゃったけどな。残念。
↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

乳腺炎になった。



絵は関係ないのです。
まだまだねんね期の赤子さん、そんなに服を汚す事はなく、汚してるのはむしろ私なのでした。

さてさて、タイトルの通り。ある木曜日の深夜、普通に夜の授乳に目覚めたはずが、右乳に激痛っ!
ズキズキっていうか、ズギンズギンガンガンって感じに痛い。
痛過ぎてふたたび眠れないぐらい痛い。
一応ちびかさんに飲んでもらうも(これがまた痛い)全く治まらず。
「痛いよー痛いよー!」とメガネを起こして、背中などをさすって貰い、何とか横になる。
…と、寒気がして来た。

これは、多分乳腺炎ですね。。。ガーン。

寒気から熱感に変わったので体温を測ると、39℃。
あああ、見たら余計にしんどくなってしまうよ、これ。

何とか明け方までウトウトして、朝方朦朧としながら、搾乳機やら、バナナやら、飲み物なんかを寝室に運ぶ。
籠城する気満々。

メガネさんは「仕事休もうか?大丈夫?」と聞いてくれたんだけど、何とかなりそうだったので普通に出社してもらう。
何だか弱っていたので、Twitterでいろんな人に構ってもらって大変ありがたかったのです。

受付開始を待って病院に電話。
乳房外来の担当の人につないでもらって、その日の予約をいれる。
それまでウトウト。

熱も下がってきていたので、調子に乗って電車で病院まで。
もちろんちびかさんも連れて。
妊婦の時は腹部に当ててたエコーを乳になんて、何か不思議。
悪いものが溜まってる様子はなく、薬で治しましょうということに。ほっ。
(昔、母は切開をしたことがあるらしく、脅されてたんだよ。切らないで良かったわ。)

痛いおっぱいマッサージで治すのかなーと思いきや、炎症を起こしてるので今日はやめとこうということに。
そ…そっか。覚悟してたので拍子抜け。
でも良かった。

んでから、また電車で帰ってバタンキューっと。
また高熱が出たりして、心細くなって、メガネさんが帰ってくるのが待ち遠しくて仕方ない。
メガネさんが帰ってきたら、ちびかさんは殆どメガネさんに渡して、授乳の時だけ何とか起きて、あとは寝てた。
炎症してる乳には冷えピタ貼って。
晩ご飯は無理やり食べたものの、その時はもう40℃近くあって、朦朧としてたなぁ。
大人になってからこんなに高熱出した覚えもないし、いや、ほんとに妊娠してからの中で1番辛いぐらい…(涙)
トイレにいくのすらやっとで、自分の他に赤子をみてくれる人がいて本当に良かったと思った。

次の日は幸い土曜日でメガネさんが休みだったので、もう全面的に寝室にこもって、ベッドの上だけで過ごした。
土曜の夜ぐらいには右乳の痛みも引いてきて、ちょっと押すと、まるで初乳みたいな黄色い乳が!
これは、いかにも悪いものだわ…という事で、少しそれを絞ってたら、痛みも治まってきた。
薬を飲んでたら、時々上がりつつも緩やかに熱も下がってきたし、日曜の夜ぐらいには、何とか通常モードで動けるぐらいにはなってたかな。

日中ちびかさんと過ごしていたメガネさんは「ちびかさんの泣くのに対応しながら、ご飯を食べたり洗濯するのがこんなに大変だなんて!!!」って言ってくれてたので、これもいい体験だったのかもしれないなーなんて、終わったから言える事ですよ!マジで辛かった!!!

原因は、何か前の日すごーく背中と肩が凝ってて、疲れてたんだよね。
お風呂もあんまりゆっくり入れてなかったし。
それが引き金になったんじゃないかなーと。
それから、家にいる時はブラジャーするのをやめた。
乳が漏れるのが嫌で寝るときもしてたんだけど、やめたらスッキリ!
たまに起きたらタオルとかずれててパジャマがびしゃびしゃになってるけど…。

何だか乳の話ばっかりですが、そんな風です。
この後からやたらに乳が張るタイプになってしまって、痛いんだよね…(涙)よくガチガチになるし。
マッサージ行こうっと。。。
↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
プロフィール

chizch

Author:chizch
30代レズビアン。3歳年下のメガネさん/3歳児ちびかさん/シニアなオス猫3匹と暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ -読んだ本-
ランキング
ポチっていただけると喜びます



にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。