スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

出産当日のこと

色々思い出して書いていたら、ものすごく長くなったので、お…お暇な人だけ。
こんな感じの展開でした。


続きを読む

スポンサーサイト

↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

下方修正/37w4d

「大きい事はいい事だ」
…とは言うものの、この一週間中の人の大きさが気になっていた私。

栄養もとらなきゃあだけど、これでまた大きくなるのかしらと思うとちと不安なような…。
胎盤さんが頑張りすぎたのか(そろそろへばってくる頃らしいけど)、太りにくい私本体の体質のせいか、検査に出てないけどもしかして遺伝的にも軽く糖尿病体質なのか(妄想)などなど。考え過ぎる。

最近はメガネさんと検診に行くのが定番だったので、土曜日に行ってたんだけど、土曜日によく当たるお医者さんとあんまり相性が良くないのかも…何か不安になるという話をする。
土曜日も院長はいるんだけど、産科じゃない婦人科の方を診ているのかな、あんまりあたらないんだ。

…ということで、ちょうど次の日の木曜日にメガネさんが平日休みだったので、少し早いけど急に検診に行くことにした。次の検診で大きめって言われたら、計画出産になるし、何かせめて納得して受け入れたいしなぁ…と。
(別に何か自然志向で計画出産が嫌なわけじゃなくて、必要ならそれはそれでいいんだけど、結構誤差もあるって言うし納得して進めたいなぁと思っただけなんですよ。念のため。)

平日のまだ少し通勤で混んでる電車で病院まで。
待合はわりと空いてたし、狙い通り院長だった。
権威とかでなく、のほほんとしてて何か好きなのよね。

カルテをみて「前回えらい大きく出てるねぇ」と言いつつ腹部エコー。
「これは前回大きめに測り過ぎかな。2800gぐらい。まぁ平均やね」と。

おおお、マジかー!頭で「誤差あるし」と思いつつ、本当に誤差ってあるんじゃーん。
土曜日の担当医さんだったここ数回は大きく出てたし、測る人の個人差もあるのかな…?
まぁ、もしかしたらこっちが誤差ってこともあり得るけどさ。。。

というわけで、まぁ特に急ぐ必要もないし「いっぱい動いてね」と言われる。
前回から私の体重は1キロ増えていて、1週間でこのペースはやばいよね…。
数字的には52.8キロってたいしたことなく見えちゃうんだけど、急に増えるっていうのがあかんのだよなぁ。

今日は初めてNST(ノンストレステスト)をした。胎児の心拍とお腹のハリをモニターするやつ。
心電図的な機械をお腹につけてベッドで30分ぼーっと寝てる。
保健室で寝た経験がないんだけど、こんな感じかしら。
しかしさすがに寝落ちしてはいかんのだろうから、ひたすら中の人の心臓の音を聞きながらぼーっとしてた。
ちょっと落ち着く。
中の人が動くとガサッて雑音が混じったりもする。

人工受精の後に、10分くらい安静にしていた時のことを思い出していた。
色ーんなことを考えながら、天井を眺めてたなぁ。
いつも、祈るような気持ちで。
頑張って泳いでー!出会ってー!って思ってた。
そして出会って、ここまで育ったのだよね。

そんな気持ちとリンクして、何だか感慨深く思った。
あたしのお腹にやって来てくれてありがとうって気持ちに。
そしてこれからもっと仲良くなろうね、よろしくねってな気持ちに。
何だか意外といい時間だったな。

テスト結果は、中の人は元気で、お腹のハリはそうでもないという感じ。
まぁとにかく動いて陣痛呼んでって事か。
内診の結果は(痛かった…)「遠いから分かりにくいけど1センチくらい開いてるかなー、どうかなー」みたいな風らしい。適当…(笑)でもなんか笑ってしまう。「指短いから届かないわ」とか言ってたし…w

何か、お医者さんののほほんとおおらかな感じにも助けられて、すごく前向きな気持ちになったー!
「私も運動がんばるから、出て来たい時に出ておいでー!みんなでがんばろう」
という気持ちで落ち着けたよう( ; ; )
今日行って良かった。

最近は「食べ納め」と称していろんなもの食べています…(だから増えるんだよー!)でも全然納めてないよね…。



桃饅頭って可愛いー!ヾ(≧∀≦*)ノ


寒の戻りとか、大気汚染とか、そろそろ花粉?的な感じも来ているので、
wiiFitで踏み台昇降とかしてがんばりますん…。
↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

37週の検診とカフェでお茶

36週6日なんだけど、もうほとんど37週。
36週までは早産だけど37週からは正期産ですって、不思議。
土曜日にメガネさんと検診行って来たよ。
メガネももうかなり慣れて来たようで、そんなにオロオロせず後ろで見守っています。

さてさて、前回2800gぐらいと言われていた赤子さん、
今回は…3300g?!
お医者さんも「ちょっと大きめに測っちゃったかも??」と言うてはりましたが、
誤差があるとしても、まぁ…大きいすね(汗)

あたしがまぁまぁ小柄なこともあって、来週もっと育ってたら、
計画分娩で予定日を待たずに出してしまった方がいいかもとのこと。

寝耳に水!Σ(・ω・;)

これまで特にトラブル的なものはなくのんびり来たので、
陣痛か破水が来るまで待てばいいかーと思っていたのに、
急に考えなきゃいけない感じでソワソワです。

続きを読む


↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

また判明した時の事・記憶と記録

下書きのまま放置してたので、超今更ですがあげてみます。
リアルタイムではなかなか言葉に出来なかった過去のことを思い出して、
たまにちょこちょこアップしたいなーとか思ってます。多分

前回の展開はこちらに

…というわけで、初の陽性判定を確認したものの、
何だかオロオロそわそわしていました。

もう一度手帳を確認して
「ほんとに?今周期何日目?注射の影響が残ってない?」と思ったり、
「いやいやいや、でもな、病院で確認するまでは分からないしな…」と思ったり。
本当にドラマみたいに、机の周りをウロウロする私。

メガネさんに早く知らせたいと思ったものの、
メールよりも直接…と思ったので、平常心でメールしたものの、

「でもやっぱちょっと「祝!」とかな感じもしたいし、
 ケーキとか欲しいかな…でも、ケーキ買ってきてとか言い出すの珍しいし、
 何かおかしいと思われるかな」

とかもやもやと考えて、「らぽっぽ買ってきてー(^^」ぐらいにしとく。
らぽっぽぐらいなら、まぁ普段使いかな、的な計算w

で、メガネが帰ってきて、言いだそうとするものの、
何か、口に出したら急に消えてしまう夢みたいな感じがして、
「えっと、えっとね、あのね、うーん、えっと…」
みたいにソワソワした挙句、メガネに「ど、どしたん?」と心配され、
「これ…」検査薬を出して見せたのでした。

メガネさんの反応は
「えーーーー!(◎o◎)」って感じ。
期待したらダメだと思ってたので、
良くある「もしかしたら☆」とか「遅れてるかも」みたいな前振りも全然なく、
「うー、ヤツ来る…ヤツ来るよ…」って毎日ブツブツ言いながら寝てただけだもんねw

何となく2人でぽやーんとして、信じられないと思いつつ、
でも何度も検査薬の結果を見てしまう。
しかしながら早期検査で陽性が出つつも科学的流産てなことだってあるし、
病院行くまでは確定できないし、実感が全くなくて、ただ「ぽわー」っとしてました。


本当はもっと(妄想では)陽性になったら
頭の中にお花が咲いて「ぱぁぁぁ!嬉しい!!!!!!」って感じかと思ったら、
意外と何だかオロオロソワソワしていたなぁ。
もちろん、もちろん嬉しかったけどね。まだ喜べないぞって牽制している部分もありつつ。

あ、あとメガネに伝えるのも、もっとステキな(?)伝え方とか~って妄想してたのに、
実際は「はわわ、はわわ、えっと、えー…」みたいなオロオロした伝え方になったのでしたん。
まぁそれが現実というものなのだわ。

最初の頃は、とにかく半信半疑だったなぁ。
次の日に病院に行って、「胎嚢」という赤子が入っている袋が確認できたり
(5w頃、生理が遅れて1週間後くらいね)
その翌週に心拍(エコーで心臓がチカチカ動いているのが分かる)が見えてから、
じわじわと「あー、本当にいるんだぁ…」と思った。

何かそんな感じでした。
↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ

撮ってもらった写真来た。

12月の末にメガネさんと撮った写真が送られて来ました。
全部のプリント(100枚くらいある。しかし半目のものとかも含まれる)と、全データがついて9800円くらいという激安キャンペーンだったので超お得!
多分マタニティ写真は比較的安いのかもね。赤子やキッズ写真は時間もかかるし、比べると値段設定も高いから、マタニティ写真で掴んでおく感じでしょうか?

特に事前に「同性カップルなんですが」とか問い合わせもせず…。
当日渡す芳名帳?に「カップルなんで仲良しな感じで撮ってくださいー」と書くという適当な感じ(苦笑)
スタッフさんは1人しかいなかったんだけど「じゃあパートナーさんも入ってくださいー」とか言うてくれて、いい感じでした。カップル扱いされつつも、ダンナさんとかパパとか言われたらちょっと微妙な気持ちになるしさ…。
「どこで知り合ったんですかー?」とかまぁ定番な質問もされつつ。
ほんとフツーでよい感じでした。

50分の撮影って短くない?と思ってたけど、いろんな背景とポーズで撮れたし(希望があれば持参だけど衣装がえも出来たみたい)疲れないためにそれぐらいで良かったのかもねーという感じ。

出来上がったのはこんなん↓


私1人バージョンと2人で写ってるバージョンがあるのです。
何か顔部分を隠すとキスしてそうに見えるな…(照)ほほほ。
くっついて笑ってます。

臨月に入って、もうあとほんの少しになった妊娠期間ですが、その間中メガネさんが影に日向にとすんごく支えてくれて、ずっと仲良しでいられたのが嬉しかったので、お腹にいる時こんな風に楽しく仲良しで居られたよ…というのを残しておきたかったのです。

写真撮ってもらうって楽しいなーと思ったので、生まれてからも撮りたいな、なんてまんまと思っておりますよ。
まぁ取りあえず手持ちのカメラとかiPhoneとかでわんさか撮るだろうなー。
いいカメラとか買っちゃいそうだけど思いとどまっている。。。あかん…。

週1になった妊婦検診ですが、こないだも新生児室を覗いて、昨日生まれさんとか一昨日生まれさんを見てイメトレしたりしていました。こないだはちょうど「今生まれた!」っぽい声も聞いたりして、ドキドキ。
入院準備をまとめたり、お産が始まった時のシュミレーションをしたり、タクシー会社を調べたり。
のんびりしようと思ってもちょっとソワソワしてしまう毎日です。
↓参加しています↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
プロフィール

chizch

Author:chizch
30代レズビアン。3歳年下のメガネさん/3歳児ちびかさん/シニアなオス猫3匹と暮らしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ -読んだ本-
ランキング
ポチっていただけると喜びます



にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。